有名な建築家により設計され、宮大工(寺院の細工師・大工)により再建されたこの町屋は、日本の伝統と西洋の高級感を併せ持ち、あなたの滞在を快適で記憶に残るものにします。

    和風の特徴

    • わら聚楽の壁
    • 畳敷き
    • 障子
    • ふすま
    • 欄間
    • お風呂
    • 歴史ある扉

    洋風の特徴

    • ラグジュアリーな浴室
    • 超高速Wi-Fi
    • 床&壁暖房
    • エアコン
    • 冷蔵庫、コンロ、電子レンジ
    • 洗濯機/乾燥機
    • 英語のHDTV - ディズニー、映画
    • 電話
    • ゲスト用ディレクトリを持つデジタルタブレット

      間取り

      部屋は左から右に、以下の通りとなっています

      1. 洋風ベッドルーム
      2. トイレ
      3. シャワーとシンク2つがついた浴室
      4. キッチン
      5. 伝統的な和室
      6. バルコニー
      7. お風呂
      8. 畳敷きの寝室

      各部屋の説明は以下の詳細にてご覧ください。

      一段高い畳のベットの部屋が付いた、ソーキングタブのある浴室

      この超現代的な部屋からは、ソーキングタブ、または一段高くなった畳のベットでくつろぎながら、京都で最も古い禅寺の庭の景色を、床から天井まで続く窓越しに楽しめます。

      床暖房やLEDで制御された照明で、理想的な環境がつくられ、日没後は、明りを消して、月の光で寺院を楽しんでみてください。

      京都の茶室にヒントを得て。母屋から離れたこの部屋には、水平に向いた二枚の畳があり、伝統的な日本の茶道の情景を象徴している。

      伝統的な和室

      • 寺院が見える景色
      • 畳敷き
      • 天然の木の梁を持つ高い天井
      • LED照明
      • 特注でデザインされた障子
      • 伝統的な床の間
      • 本物の、新しいわら聚楽の壁

       

      浴室とトイレ

      • 5つ星ホテルの品質
      • バスタブ
      • 水の勢いがある天井シャワー
      • シンク2つ 
      • 風呂トイレ別
      • 完全自動動作の日本製トイレ

      バルコニー

      180度の広々と景観が眺められるこのプライベート・バルコニーの特色は、バルコニーから自由に出入りできる特別デザインの手すりです。

      たとえ建仁寺が、その神聖な敷地を尊重し、騒がないようどんなに丁重に要請しても、外に出て、その神聖を味わうことを応援します。

      西向きの寝室

      この西向きの寝室は、あまり広々とはしていないかもしれないですが、快適です!真新しく、高品質のヨーロッパ式クイーン・サイズ・ベット(アメリカ式クイーンより大きい)が備えられ、壁や床の暖房、そして空調が整っているので、夜は確実にぐっすりお休みになれます。

      床暖房、壁に設置されたエアコン、ヒーター・ユニットがあります。

      洋風ベッドルーム

      • 小さめだがクローゼットのスペースが多く、快適
      • 真新しい高品質のヨーロッパ基準のクイーンサイズベッド(アメリカ基準より大きい)
      • 床・壁暖房とエアコン